×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

かけた月は戻らない

メーカー clock up
シナリオでは元親友の復讐に来たつもりだった主人公は奇人病というものに侵された4人のヒロイン達を陵辱or助けるというものでありますが…

奇人病に関しての謎がシナリオを進めるごとに明らかになっていくという、抜きゲーらしかぬシナリオです。またそのシナリオは…

結構おもしろいです。金○一みたいな感じ(多少強引)でありましたが、納得はいきましたね。

ついでに飛鳥がどのように村に関係していたかの謎や、百合の本来の奇人病に対する疑問などもちゃんと説明してほしかったです。

まぁヒロインの攻略のしかたは診察(攻略)対象を選択しストーキングを続けるといった感じであり、診察の方法が「相手を助ける目的で診察する」「欲望の赴くままに診察する」の2種類に分かれております。「助ける〜」のほうであれば最後に攻略するキャラが救いのある形で終わり、またHシーンでの主人公の言葉使いが優しくなります。「欲望〜」のほうでは最後に救いがない終わり方になり、Hシーンでの主人公がかなりSになります。またこっちのルートでしか見ることできない、かなりハードなHシーンを見ることができるぐらいですかね。まぁそのハードなHシーン以外は全く同じ内容のHシーンなわけであり、言葉使いが少し違うだけというわけであるので、スキップ機能は作動しなく同じといっても過言ではないHシーンを見る羽目になるのがめんどくさいところですね。

絵は普通といったところ。しかし、フェラシーンで口をすぼめているというのはよかったと思いましたね。個人的にはかなり気に入りましたよ(ぉ

音楽では抜きゲーにはめずらしくOP曲とムービーが用意されておりそのできもかなりいいできでありましたね。またBGMに関してもピアノ曲がいくつかあり、抜きゲーにしては良質のものであったかと。

抜きゲーとしてしてのレベルも高く、またシナリオでも多少強引ではあったが少しずつ明らかになっていく謎解きはよかったですね。ただ右クリックを何らかの機能に対応してくれていたらよかったかなと思いましたね。




以下キャラ別紹介

・姫路 沙羅…奇人病患者その1。病気の進行によってでる弊害は血液の代謝が衰えると異常性欲。このルートでは奇人病に関する謎は全く分からないままです。他のルートにくらべ弱っていく様子がないため、普通の抜きゲーのような展開しかありません。物事1つに集中するようになるのはなんだったのか謎のままでしたしね。

・白石 香菜…奇人病患者その2。病気の進行にでてくる弊害は骨髄の血流停止と異常性欲。このルートも沙羅ルートとほぼ同じく奇人病のことは明らかにならず、普通の抜きゲーのように進んでいきます。しかし、陵辱ルートで彩江が首吊りをしているのを見て壊れるといったかなり印象深い終わり方になってましたね。

・夕張 花月…奇人病患者その3。病気の進行に出てくる弊害は呼吸困難と異常性欲。実は村長の娘である百合の娘で、このルートで奇人病というのは何かということが分かります。ただ、花月が百合の娘であるのは分かったが、町には男がいないという設定であるために、その父親にあたるのは誰であるかなどの疑問が気がかりでしたね。

・沢渡 琴音…奇人病患者その4。病気の進行に出てくる弊害は記憶の欠如と異常性欲。琴音は飛鳥の妹という展開であり、違った面での奇人病というものが分かり、村長が奇人病を作った理由などがわかります。このルートでの町を全滅させたのってやっぱり彩江かな…。

・北条 彩江…麻耶の妹。花月ルートでは館の娘達を助けるために村を全滅させて自分は自殺したり、琴音ルートでは自殺してたり、香菜陵辱ルートでも自殺していたりとやたら死ぬ人です。彩江と麻耶の関係の悪さの理由などもよく分からないです。ある意味疑問がかなり多く残る人でしたね。

・如月 麻耶…彩江の姉。やたらHシーンばっかり入ります。飛鳥の秘密が分かるのですがHしすぎだろ!!っておもちゃうぐらいです。しかしそのHシーンは使いまわしが多いので、無理に多くする必要はなかったのではないかと。飛鳥との謎もこのルートで明かしてほしかったですね。

・足利 百合…村長の娘。実は村の住人の虐殺を行った犯人。彩江、麻耶とのつながりはよくわからないし、主人公との関わりがあるとのことをいっていたがよくわからないまま終わったのが残念。

シナリオ CG 音楽 Hシーン 私的満足度 総合
20 20 15 25 A 80