×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

魔法が世界を救います

メーカー エウシュリー
それは魔法が生きている世界。

世界を守る戦いの末、魔法使いの力を失った主人公「クロイツ」

彼は師の遺言に従い、師の娘たちを守ろうと決意する。

しかし、なぜかその娘「フローラ」の魔法の師匠になるはめに。はたして、クロイツはワガママなフローラを一人前に育てられるのか?

…このお話は、魔法が世界(みんな)を救う物語。

(公式より抜粋)

シナリオでは特訓→敵との戦闘を繰り返してラスボスを倒すという育成&戦闘SLGです。ちなみにほぼ一本道シナリオ。

日常パートはかなり楽しめましたね。キャラ自体の個性がはっきりしており、普通に笑えます。主人公のいじられる様がホントによかった。ですが…

肝心の育成と戦闘パートがいまいちでしたね。

育成パートではルーレットを回して能力値を上げていくものですが、ボタンを押すタイミングさえ覚えれば簡単に能力を上げるができるようになりすぐに飽きてしまいます。ちなみに周回プレイを前提としているのですが、一周目でほぼ能力値がMAXになるため二周目以降は特訓パートは無意味になります。

また戦闘パートでも、ひたすらめんどくさいです。戦闘パートでもルーレットを回して相手に与えるダメージを決めるというものでしたが、ひたすらクリックを連打してるだけであったし、最後のほうになるに連れて戦闘時間もかなり延びていきます。しかも属性的な説明もあったのですが、あまり理解できなかったのに不利益をこうむるということはなく全く問題ありませんでしたね。そのままでも問題なくラスボス倒せますし。
またシステムが基本的に重かったのもつらかったですね。必須スペックを満たしてはいたのですが、技のエフェクトが発生するときに幾度か止まったりしましたし…。

絵に関してはイベントCGはかなりのできでしたね。立ち絵とのギャップでフローラが最初わかりませんでしたが(ぉ 

音楽に関してはOP曲がありましたが、普通かなぁ〜ってぐらいでしたね。戦闘中のBGMに関しても同じような感じでしたね。

ただこのソフトの値段が3,800円とかなり安くなっており、値段の割りにはすばらしいできだと思いましたね。

肝心の育成と戦闘パートがいまいちだったのがもったいない作品でしたね。




以下キャラ別紹介

・フローラ・エアハルト…物語のメインヒロイン。主人公の師匠の娘の姉。主人公に魔法を習って世界を救います。落ち込んでる時や、慰めてくれるときのフローラは…

めちゃかわいいです!最初はあんまり好きじゃなかったんだけどね…(ぁ

まぁどのルートでもフローラがラスボス(竜)を倒すという流れなので目立ちまくりです。

ティーア・エアハルト…フローラの妹。魔法は使えません。以上(何

・マリア・マンシュタイン…ひとりで店を切り盛りする食堂の女主人。さらに夜には泥棒になったりするすごい人です。

・リカ・レクテューレ…主人公たちと共に捜査を行う、正義感にあふれる女性警官。別に語ることはありませんが…。

・ミーツ・アデナウアー…女商人。以上(何

シナリオ CG 音楽 Hシーン 私的満足度 総合
15 15 15 15 B 60